ライブ後記 (2014.5.25 雲州堂)

5月25日は、BLIND LIGHT ENSEMBLE として雲州堂に出演。

いまの編成での初ライブということで、いくぶん演奏の固さもあったものの、
同時に自分たちは大丈夫だという自負のような気持ちもあった。
そのふたつの比重をどう感じたかは人それぞれだった様子だけど、
自分としては、大切に思う核の部分をまもって演奏できたと思う。

終演後、感じた事をたくさんの人が話してくれる中、
陳腐な言い方になってしまうけれど、
はじめて自分たち以外の人の耳や、会場の空気に音楽が触れた事で、
バンドに息が吹き込まれたような実感があった。

とても良い一日になったことを、
関わった人と場所に感謝しています。
どうもありがとうございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿